はじめまして、『育ちの種』です。

はじめまして、『育ちの種』です。
私たちは新潟県南魚沼市に住む男の子ばかり2児の父親と母親です。

わたしたちはこの『育ちの種』というグループ名で「inqubation」を行ってゆきたいと考えています。

inqubation = 孵化(ふか)
みんなが持ってる目標や夢、そんな「たまご」をみんなが持ってる知識や経験を持ち寄り、孵化させ新たな「仕事」へと育てる。
ひとりひとりの力は小さくても、みんなが協力し、共にに補い合うことで夢を実現していく。

そして、自分の生き方にどう向き合うか?
「起業したい」や「独立したい」、自分の<好きやワクワク>を仕事にするという生き方。
健康であって、いつも見て、聞いて、感じて、成長のための自己投資。
家族や友達など、自分を必要とし認めてくれる人間関係。
社会や地域との結びつき、社会貢献

この4つが心地よく組み合わさった「ワーク・ライフ・バランス」を実現させていきたいと考えています。


魚沼には子育て世代の集まれる場所がありません。
悩みを話したり、楽しい時間をすごせる場所が欲しい。

子供と一緒に楽しめるもの、一人で何かを作るもの、などなど。
ママだってやりたいことをやってください。

自分の得意なもの、持ってるスキルを皆さんに教えてください。
または、教えてもらってください。
誰でも講師になれるし、生徒になれる場所を創っていきたいと思っています。

こんなのがあったらいいな、こんな町になったら楽しいなって考えるとワクワクしませんか?
一緒にワクワクを探しましょう、考えましょう。
そして、子供たちに住みやすい環境、育てやすい環境を作りましょう。
一人でできないことも、みんなとならできることってたくさんあります。
みんなの持ってるものを出し合って、協力して、子育て、親育てをしていきましょう。